退職前にはクレカ作成 三井住友ゴールドNLは 100万円修行で翌年から年会費無料! 

娘がしょっちゅう「働きたくないわ~」と言う。同僚が次々転職して、人手不足で大変らしい。

もう大人だし本人が決めることだけど、親としては「退職するなら後のことを考えてからだよ」なんて。

転職前にしておくことを検索すると・・・、うん、とりあえず今のうちにゴールドカードを作っておいたらどう?

転職前にしておきたいこと

  • とにかく貯金しておく
  • 住む場所を確保する
  • クレジットカードをつくる
  • 引っ越しをする
  • ローンを組む
  • いろいろな契約をする

正採用の社会人はそれだけで身分や収入が保証されているので、金融機関の調査に通りやすいです。

ある程度貯金があったとしても、引っ越しの手続きで「無職」と書くより印象が良いですよね。

銀行口座屋や証券口座をつくったり、家電や車のローン、スマホの契約なども転職・退職前に契約する方が簡単。もちろん、支払いに無理のない契約に限りますが。

娘は普通のクレジットカードしか持っていませんでした。ゴールドカードはポイントがたくさんついたり、空港ラウンジが利用できたりする分、年会費がかかります。でも年会費が無料なら作っておいて損は無し!

三井住友ゴールドNLを選んだ理由

年会費5500円が永年無料になる

年間100万円の利用で、翌年以降、年会費が永年無料になるからです。このカードが登場した時は、初年度の年会費まで無料というキャンペーンで凄く話題になっていました。

今は初年度だけは年会費を払いますが、年間100万円利用したら翌年以降永年無料でゴールドカードを持てます。これが巷で有名な「100万円修行」ですね。

申し込み条件は本人に安定した収入があること

ゴールドカードは本人に安定した収入がないと申請できないので、まさに今のうち。

100万円修行は意外に簡単

娘は実家暮らしなので、たまに通販で買うくらいしか使いません。でも家族カードで利用した分もカウントされるので、私=母親名義の家族カードも同時に申し込み、我が家の生活費をこのカードに集中させれば簡単に条件クリア。次の引き落としで100万円達成です。生活費に使った分は、毎月夫の楽天銀行から手数料無料で振り込んで娘に返していますよ。本当に便利な時代になりました。

実際使ったメリット

タッチ決済が早い!

それまで生活費はキャッシュレス決済のPayPayをメインにしていました。

  • 現金で払うより簡単で早い
  • 後払いになったことでチャージの手間も無くなった

だからPayPayが使えないところだけカードで払うようにしていました。

でも、この三井住友ゴールドNLカードなら、カードリーダーにタッチするだけで支払い完了!想像以上に便利で感動しました。これはいい!

アプリを開く手間もない、タッチ決済の方がもっと早くて簡単だった!

Vpassアプリが使いやすい

●カードのナンバーを調べたり、支払い履歴を確認したりする時は、Vpassアプリを使うのですが、これがとても使いやすい!他のクレジットカードのアプリに比べて、あちこちタップせず一番早い!シンプルで見やすいです。

●他のカード会社は、機能を詰め込み過ぎて見にくかったり、あわよくばリボ払いに等、誘導が多かったり、安全なら使いにくくても仕方ないのか?と思うほどログインしにくかったり・・・。アプリの使いやすさはけっこう大事な要素だと思います。

コンビニやマクドなどで7%還元

基本はは0.5%還元で、年間100万円の利用で10000ポイントつくので1.5%還元になります。その他、特定のお店で還元率が上がります。

PayPayを始め、スマホ決済の還元率が下がってきたので、クレジットカードの方がお得な場面が多くなってきています。若い人ならコンビニやマクドの利用も多そう。

ナンバーレスで落としても安心

ナンバーが無いので悪用される心配が少ないです。名前も期限も3桁の番号もアプリで確認しないとわかりません。万が一落としても、タッチレス決済で決済できるのは1万円まで。それ以上になると暗証番号が必要になってきます。

使えてないメリット

SBI証券クレカ積立で1%

三井住友ゴールドカードNLをつくる一番のメリットがこれ!という意見が多いです。5万円までの投資信託のカード積立で1%=毎月500円が還元されるというもの。以前は楽天カードが有名でしたが、改悪により、こちらのカードが脚光を浴びることになりました。

楽天で積立NISAしてるけど、新NISAで移動した方がいいんだろうか?

SBI証券 | ハピタスなら12,000ptポイント還元 | ポイ活ならポイントサイトのハピタス
SBI証券の詳細 | ここからの利用で、1P=1円相当のポイントが貯まります。交換先は、現金・ギフト券・各種ポイントなど多数ご用意。

空港ラウンジや旅行保険など

ゴールドカードといえば空港のラウンジ!これが年会費無料でついてくるのはありがたいです。2000万円までの旅行保険もあるとのこと。年間300万円までのお買い物保険もついています。

今度旅行に行く時に、ぜひラウンジを使ってみたいわ。

デメリットは基本還元率の低さ

もし100万円使わないなら0.5%還元しかなく、楽天など年会費無料で1%還元のカードに劣ります。しかも100万円以上は、使えば使うほど還元率が下がってきてしまいます。

でも、1年だけ100万円修行したら、後は年会費無料でゴールドです。

  • コンビニやマクド専用
  • 積立投資専用
  • 旅行専用

という役割で持つだけでも十分メリットがありそう。100万円以上利用できる人は他のカードと組み合わせて使い分けすればいいですね。

まとめ

  • 退職したいと思っても、まずは退職前だからできることをよく考える。
  • 今は銀行のキャッシュカードにクレジット機能がついていることも多いけど、ゴールドカードは安定した収入がある時しか作れない。退職してもきちんと返済ができていたら、簡単に止められたりしないはず。
  • スマホのコード決済より、最近はクレカのタッチ決済が簡単でお得。
  • 三井住友ゴールドNLは使いやすくてメリットたくさん。1年だけ100万円修行してGETする。投資信託の積み立てなんてしていない、コンビニやマクドにも行かない、という人にもオススメできるオールマイティなカード。

三井住友カード ゴールド(NL) | ハピタスなら3,200ptポイント還元 | ポイ活ならポイントサイトのハピタス
三井住友カード ゴールド(NL)の詳細 | ここからの利用で、1P=1円相当のポイントが貯まります。交換先は、現金・ギフト券・各種ポイントなど多数ご用意。

仕事をやめたい、すごくわかります。でも次の仕事探しも大変だし、住民税や健康保険、年金の支払い義務はある。雇用主が負担してくれなくなる分、負担は増します。現実問題、庶民は細々と働くしかないんよね。資産家とか家業手伝いとかできる人が羨ましいなぁ。

タイトルとURLをコピーしました